一般人目線から色々言いたい!

最新記事更新情報

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

千葉県にもデング熱被害者!?感染経路と予防対策

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はなにかと巷をにぎわせているデング熱が

一般人のみならず芸能人も感染してしまい

管理人の地元千葉県民も感染してしまったらしいので

デング熱とはどういう病気なのかそしてその感染経路、予防対策について

色々語りたいと思います。

デング熱とは

 

まず簡単にデング熱とはどういうものなのか説明すると

デングウイルスが感染して起こる感染症で

主に熱帯地域を中心に年間5000万人以上感染しており

世界的にも重要視されている熱帯病のひとつとなります。

 

症状

 

発熱・頭痛・筋肉痛や関節痛、皮膚に湿疹が出来ることが多いとのこと。

大体の場合、40℃以上の高熱が1、2日の間に上がって急激に下がり

発疹などが出て回復に向かうケースが多いそうです。

全体の平均としては2~7日前後で回復するとのこと。

 

ただ重症化してしまう場合もありその場合には消化器などから

大量出血を起こしてしまう可能性も。

大体高熱が出てその後に重症化してしまうケースが多いそうです。

 

全体として重症化してしまう可能性は高くはないが

してしまった場合の死亡率は20%を超える危険な感染症と言えます。

あとは糖尿病やぜんそくなどの持病を持っているとリスクが高くなる傾向があるとのことです。

 

感染経路

デング熱 蚊

感染は蚊を媒介して起こることが確認されており

デングウイルスに感染した患者を吸血した蚊が

他者を吸血することでウイルスに感染してしまうとのこと。

 

ただあくまでも人から人に直接感染することはないので

そこは理解するべきことだと思います。

むやみやたらに騒ぐなということですね。

 

ちなみにデングウイルス持ちの蚊に刺された場合でも

デング熱を発症するのは大体半数程度とのことです。

→『千葉県にもデング熱被害者!?感染経路と予防対策』の詳細ページへ

24時間テレビが年々つまらなくなっている理由原因。

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は先日放送されたばかりの

24時間テレビに対して思っていることをぶっちゃけたいと思います。

なんだかんだで私は見てはいますが年々つまらなくなっているような気がします。

その理由原因はいったいなんなのかについて考えてみました。

capture-20140831-225309

今年で37回目となる24時間テレビのパーソナリティに選ばれたのは

関ジャニでしたが大阪人らしさも出していて良かったのではないかと。

羽鳥さんや水卜ちゃんもちゃんと仕切っていましたから

24時間テレビとしては十分成功といって良い出来だったと思います。

 

ランナーの城嶋リーダーも放送時間ぎりぎりに到着しましたので

それもまた良かったですね。

 

とここまで良かったことばかりをつらつらと書きましたが

私自身どうも年々24時間テレビがつまらなくっているような気がしているのは確かで

なんでそう感じているのかを考えたときに思ったのは

なんか同情させるのが目的になっている部分があること。

→『24時間テレビが年々つまらなくなっている理由原因。』の詳細ページへ

イスラム国ISISが細菌兵器を開発!?ペスト菌の危険性と使われる可能性

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はイスラム国ISISが細菌兵器を開発していた

もしくは開発しようとしていたことが明らかになりましたので

その危険性について色々語りたいと思います。

イスラム国と細菌兵器の組み合わせはかなりやばい気がします・・・。

isis

まず事態のあらましを簡単に説明すると

アメリカ紙によるとイスラム国ISISの潜伏先にあった

ノートパソコンにペスト菌を使った細菌兵器の作り方を記述した文書が見つかったことから

細菌兵器の開発を進めている恐れがあるとのことです。

 

このニュースは実際のところかなりやばい気がしますね。

以前シリアの内戦で化学兵器が使われたとかいう情報があって

国連が調べに行ったりもしましたが(あんまり意味はなかったですが)

そんなものよりもはるかに危険度が高い上になんといってもイスラム国ですからね・・・。

 

ともあれペストについて何も知らない方が多いと思いますので

まずはペストとはどういうものなのかについて説明したいと思います。

 

ペストは世界最悪の伝染病の一つ

 

ペストとは高い致死率と罹ってしまうと皮膚が黒くなってしまうことから

黒死病と言われ恐れられている世界で最悪な伝染病の一つになります。

 

今まで主にヨーロッパを中心に流行が確認され

14世紀のころには全ヨーロッパの人口の約半分

このペストによって亡くなったと言われています。

 

主な感染経路はネズミからだとされており

ペストに感染したネズミから吸血したノミに

その後人間が刺されて感染するというケースが多いとのこと。

 

現在ではワクチンが開発されているものの

死亡率は未だ20%くらいあり感染率も高いことから

まだまだ危険な感染症であるとされています。

 

直近では2014年7月に中国北西部において

ペスト菌に感染した住民が発見されて

その地域の住民3万人全てが市の外に出ることを禁止されたとのこと。

 

今のところそれ以上の情報は明らかにされていないため

流行することは避けられたようですが未だ恐ろしい感染症なのは間違いないかと。

→『イスラム国ISISが細菌兵器を開発!?ペスト菌の危険性と使われる可能性』の詳細ページへ

盲導犬刺され怪我した事件器物損壊罪でもまだ甘い!!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はさすがに人間として許すことが出来ない

盲導犬が刺されて怪我した事件に対して色々と語りたいと思います。

さらに器物損壊罪で逮捕された場合どのような罰則になるのかも

紹介したいと思います。

E79BB2E5B08EE78AACE382AAE382B9E382ABE383BCE291A0

まず事件のあらましですが

さいたま市の全盲の男性の盲導犬が7月下旬に

駅周辺か電車内で何者かに刺されて怪我を負っていたことが判明しました。

PN2014082801001142_-_-_CI0003_jpg

怪我は約5ミリ間隔で深さ1~2cmとのことで

凶器の形状はフォークのようなものではないかと推定されているそうです。

 

極めて悪質だと思われるこの事件に対し警察は動物愛護法よりも量刑の重い

器物損壊容疑で犯人を捜しているとのことです。

 

正直この事件を初めに聞いたときにこんなことする奴がいるのかと

呆気にとられ、そのあとに犯人に対して怒りが芽生えましたね。

 

私も盲導犬ではありませんが家で犬を飼っていますので

何でこんなことが出来るのかと思いましたし、刺された犬が盲導犬だからか

刺された時もその後も鳴き声一つすることなく我慢していたと聞いて

その時の犬の様子を想像し涙が出ました。

 

今のところ犯人は捕まっていないようですが

一刻も早く逮捕されて罪を償うことを願っています。

愛犬家としても人間としてもあまりにも許せない事件だと思います。

→『盲導犬刺され怪我した事件器物損壊罪でもまだ甘い!!』の詳細ページへ

LINE新機能追加で危険性もアップ!?アカウント乗っ取り対策を紹介!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はLINEに新機能追加されることで便利になる反面、

その危険性も理解するべきだと思うので

少しでも安全に使うために色々語りたいと思います。

ちなみに新機能についてはこちらの記事で紹介しています。

LINEで通販最大50%OFF!?さらにギフトやマルシェなどの新機能も追加!

 

アカウント乗っ取りが増えるかも!?

 

今回新機能が追加されるにあたって一番気を付けなくてはならないのは

アカウントを乗っ取られないようにすることではないかと思います。

 

LINEがネット通販に対し本腰を入れるということは

それだけお金が動くということ、そしてそのお金を狙って動く連中が

確実に増えることが予想されます。

 

まあ、お金の動く場所に人が集まるのは当然ではありますが

LINEの場合世界で何億人というユーザーがいて

日本だけでも5000万人いると言われていますし

かなり大きい市場になることは間違いないですからね。

悪いこと考える方もそれだけ集まってくると思って良いと思います。

 

今のところ被害者もそれほど多くはないようですが

今後様々な手口・手段でアカウントを乗っ取ったり

それ以外の思いもよらない方法で詐欺の被害が出ること十分考えられるかと。

 

こうしたものはパソコンと同様で基本的にイタチごっこになる可能性が高いので

今が大丈夫でも今後どうなるかは正直わかりませんので

少しでも安全・安心に利用できるように個人で出来る対策を紹介したいと思います。

→『LINE新機能追加で危険性もアップ!?アカウント乗っ取り対策を紹介!』の詳細ページへ

LINEで通販最大50%OFF!?さらにギフトやマルシェなどの新機能も追加!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はLINEに新機能が追加されたらしいので

それについて紹介しようと思います。

ただ便利になる反面、危険性もあるということを理解して使用しないと

思わぬ事態になってしまうかも!?

 

追加される新機能で商品が最大半額に!?

line

すでに日本国内で5000万人を超えていると言われるLINEですが

同社が提供するLINEMALL(モール)に新機能が追加されるとのこと。

追加される新機能は次の5つになります。

・LINEグループ購入

・LINEギフト

・LINEマルシェ

・LINEセレクト

・LINEクリエイターズモール

 

LINEグループ購入

 

この機能はLINEで繋がっている友達と共同で商品購入することにより

最大50%OFFというかなりお得な価格で商品を購入できるものになります。

 

予定としては日用品、ドリンク類やパスタなどを対象にしているとのことで

最低注文個数もあるとのこと。

まあ、さすがに商売ですから安くする以上数買ってもらいますよってことですかね。

薄利多売と言って良いかと。

ちなみに買った商品はそれぞれの登録した住所に発送されるとのことです。

 

実際どんな商品が対象となるかはサービス開始されてからでないとわかりませんが

どちらにしても安く商品が手に入る可能性があると理解していればOKかと。

このサービスは8月28日から開始されるとのことです。

 

LINEギフト

 

この機能はLINEの友達に対し簡単に商品を送ることが出来るというものになります。

特に相手の住所などを知らなくても可能とのことですので

サプライズ的なプレゼントも可能になるかもしれませんね。

 

それと先程紹介したLINEグループ購入を利用することもできますので

共同購入して相手に商品を送ることも可能だそうです。

 

とりあえずちょっとした疑問なんですが商品を送るときって

受け取る側になんらかの連絡がいくものなのか気になりますね。

連絡がいくならサプライズは無理そうですし。

まあ、それでも様々な利用方法がありそうな機能ですけどね。

ちなみにこちらも8月28日から開始されるとのことです。

→『LINEで通販最大50%OFF!?さらにギフトやマルシェなどの新機能も追加!』の詳細ページへ

敷金の定義が変わる!?民法改正でどう変わるのか変更点について

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はアパートやマンションを借りるときに支払う敷金について

何やら改正する動きが出てきている模様。

敷金と言えば今までは結構あいまいなルールのもとに行われてきて

随分トラブルもあるようなので今後そのトラブルが解消するかも!?

CA3A0293

今回の事態に関するあらましですが

部屋を借りるときに何か月分かの家賃を敷金として払うのが

一般的となっていますがその敷金の定義があいまいだったからか

トラブルが続出し、その相談が毎年国民生活センターに1万4000件前後も

寄せられているという現状からついに改正する動きとなったという感じですかね。

 

民法は制定された1896年からあまり変わっていないため

現在の生活などに合わなくなってきている部分があるために

今回改正される見通しが立ったというわけです。

まあ、約120年もの間変わらないっていうのはさすがに問題じゃないかという感じですかね。

 

現在の敷金の定義

 

今現在における一般的な敷金について説明すると

家賃などの滞納に備えるための保証金という位置づけになり

アパートなどを借りてそこから出る際に返還されるものになります。

 

ただ、借りた部屋を出る際にその部屋を修繕するという名目で

敷金の一部や全額をその費用に充てられてしまうことも多いとのこと。

 

そしてその修繕費に充てられる費用が

契約者側が払わなければいけないものなのかなどの

トラブルが起きているというわけです。

 

何故そのようなトラブルが起きるのかというと

現在の民法において敷金には明確な基準がなく

大家側と契約者側どちらも自分たちにとって都合の良い様に

解釈しているからです。

 

大家側としては敷金を返すことよりそこから修繕費用を出来る限り払ってもらいたいですし

契約者側としては少しでもお金が返ってきてほしいわけですから

トラブルになるのもある意味当然と言えるかなと。

 

なのでトラブルの原因になっている明確な基準を作ることで

トラブルの発生を減らそうというのが今回の改正目的となります。

→『敷金の定義が変わる!?民法改正でどう変わるのか変更点について』の詳細ページへ

韓国竹島(独島)が韓国領土だという地図を公開!?画像あり

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は韓国が竹島(独島)が韓国領土だという

証拠となる地図を公開したとの情報がありましたので

なんとかその地図を見つけて確認してみました。

 

とりあえず今回の事態のあらましについて簡単に説明しますと

韓国の独島研究所が1951年に日本が作成した地図に

独島が韓国領土であるという表記があると指摘。

 

それを受けた韓国メディアがこれこそが独島が韓国のものだという証拠だと

大騒ぎして現在に至るという感じですかね。

その公開されたとされる地図はこちら!

20140824134516_bodyfile

なにぶん50年以上前の地図ですから

かなり見にくいですが昭和26年つまり1951年に海上保安庁が

作成したものであることは間違いなさそうです。

 

ぶっちゃけこれを見て竹島が韓国領土だという証拠には

まったくならないと思いますが一体どこをみてそう判断しているですかね?

 

確かに日本領域参考図となっていますが

一番見やすい場所に漁船操業許可区域とあるのがわからないんでしょうか?

 

この漁船操業許可区域ってちょっと調べてみましたが

自国の領海で安全に漁が行える場所を設定したもので

これが領土に関して何の意味があるのかよくわからないです。

もっと詳しく調べるとマッカーサーラインが関係しているらしいですね。

 

そしてそもそもあの区域は1951年7月にアメリカ軍の爆撃訓練区域に

指定されていることをわかっているんでしょうか・・・。

つまりあの区域は在日米軍の訓練地であって、もしあの場所が

韓国の領土だとしたらわざわざ他国の領土に爆撃訓練区域として指定しますかと

改めて問いたいですね。

あと重大な事実があの地図に書いてあってそれは・・・。

→『韓国竹島(独島)が韓国領土だという地図を公開!?画像あり』の詳細ページへ

中国戦闘機でアメリカを挑発!原因理由は中国経済破綻か軍の暴走?

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は中国の戦闘機がアメリカ軍の哨戒機に

異常接近したという情報が入ったので

これについて色々語りたいと思います。

3a5cab745f051156

事態のあらましですが

8月19日南シナ海の公海上でアメリカの哨戒機に対して

中国の戦闘機が異常接近したと22日に発表。

 

アメリカはこのことについて極めて挑発的な行動だと中国に抗議したが

対する中国は通常の識別行為だったとして反対にアメリカが偵察を繰り返していることに対し

強く非難したとのこと。

 

いや~アメリカは6メートル付近まで接近されたと言っているのに

通常の識別行動だったってそれはさすがに無理があるんじゃないかと思いますけどね~。

というより中国はいったい何をしたいのかがイマイチわからないですね。

 

今回は何とか両機とも墜落とかはしませんでしたが

何かトラブルでも起きてしまった場合、

下手すれば戦争になって、最悪世界大戦になる可能性もあると思いますけどね。

そんなことも中国はわからないんでしょうか・・・。

それとも戦争を起こしたがっているとか?

 

そういえば少し前に日本に対しても同じような挑発行動をしてましたが

今回もあれと同じなんですかね?

まさかとは思いますが自衛隊機と間違えたとか?

 

まあ、中国側にも様々な思惑があることは

間違いないことだと思いますが私なりになぜ中国が

このような行動をしたのか考えてみました。

→『中国戦闘機でアメリカを挑発!原因理由は中国経済破綻か軍の暴走?』の詳細ページへ

ナマポ受給外国人はダメで日本人のみに!?外国人参政権にも関係が?

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は石原慎太郎議員が最高顧問を務める

次世代の党が生活保護の支給対象から外国人を除外するという

改正案を提出するらしいのでこれについて語りたいと思います。

20121127134050_154658

まず今回この改正案を提出するにあたっての背景ですが

当ブログでも記事にしましたが今年2014年7月にあった生活保護に関する裁判で

「生活保護法が定める国民は日本国民で、外国人は含まれない」つまり

外国人には生活保護を受給する権利はないという判決が下ったことが大きな要因になっているかと。

ちなみにその時の記事はこちら!⇒生活保護外国人は対象外!?

 

捕捉しますが現在外国人には生活保護を受給する権利はないようですが

各自治体の判断により生活保護は受けられることになっていますのであしからず。

 

今回の改正案では捕捉した各自治体の判断で生活保護を受給できるという措置を

廃止・撤廃するということを目的にしているとのことです。

 

それにしてもこのタイミングでこの改正案を提出することに決めたのは

なかなか面白いのではないかと思いますね。

外国人の生活保護受給者のうちかなりの数を占めているのが

在日韓国人や朝鮮人、中国人などですから

現在国家間での関係が良くない今だからこそ提出できる案だと思います。

 

あとは外国人参政権にも関係があるかと。

現在特別永住外国人に参政権を与えるのか検討しているという

情報がありましたがそれが決定する前じゃないとこの改正案は出せないですからね。

 

なんだかんだ言っても現在外国人生活保護受給者は8万人弱と言われ

それもどんどん増えている傾向がありますからね。

政治家は投票してもらってナンボですから敵に回すわけにもいかないですし。

 

ただいくら改正案を提出したとしても提出するのが次世代の党ですからね。

今は自民党の権力がかなり強い情勢なのでこの改正案が

実際に採択されるかどうかはちょっと難しいかなと思います。

 

この改正案を国会で採択させたいならば

よほどの国民の支持がないと厳しいでしょうね。

ただこういう改正案が提出されることに意味はあると思いますので

是非国会で議論を重ねて欲しい問題だと思います。

→『ナマポ受給外国人はダメで日本人のみに!?外国人参政権にも関係が?』の詳細ページへ

一般人目線から色々言いたい! TOP