一般人目線から色々言いたい!

最新記事更新情報

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

カジノ合法化するとギャンブル依存症が増えるって本当?

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は前回の記事⇒千葉県のカジノ誘致候補地と合法化のメリットデメリットについて

の続きでなぜ私がカジノ合法化を賛成しているのか語りたいと思います。

kajino

まず何故私がカジノ合法化に賛成しているのかというと

メリットがデメリットを上回っているからです。

ちなみにメリットとデメリットについては前回の記事で説明していますのでどうぞ!

千葉県のカジノ誘致候補地と合法化のメリットデメリットについて

 

前回記事でメリットは税収増加などのお金に関することで

デメリットは治安の悪化やギャンブル依存症の増加だと説明しましたが

私的にこのデメリットは対策することで抑制することも可能ではないかと思っています。

 

治安の悪化についての対策

 

まず前提として私自身カジノ合法化することによって建設される地域の

治安は少なからず悪くなることは避けられないと思っています。

 

ただ、周辺の治安に関してはカジノがある土地に交番を作ったり

周辺を見回りする警備員などを利用することである程度抑制させるのは可能ではないかと。

それに警備のために人材が必要ということでさらなる雇用拡大にも繋がりますしね。

 

そんな感じで警察などと連携したり警備にお金をかけることで

ある程度抑えることは可能であると私は思います。

→『カジノ合法化するとギャンブル依存症が増えるって本当?』の詳細ページへ

千葉県のカジノ誘致候補地と合法化のメリットデメリットについて

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

最近何かと話題になっているカジノ合法化についてですが

合法化に際し管理人の地元千葉県もカジノ誘致を検討しているとのことですので

今回はカジノ合法化のメリットデメリットそして千葉におけるカジノ誘致候補地について

語りたいと思います。

kajino

カジノ構想自体随分と昔から議論されてきましたが、

安倍内閣はこのカジノを日本に作ることをかなり前向きに検討しているようで

まだ決定事項ではありませんがかなり高い確率でカジノが合法化されるとのこと。

 

まあ、そんなわけで管理人の地元である千葉県はこのことについて

どう思っているのかなと調べて見ると今回に限らず以前からカジノが解禁されることを

願っていたのか確定ではないようですがすでに誘致される候補地まであるようですね。

 

ここから判断するに千葉県としてはカジノ合法化には全面的に賛成とまでは言いませんが

少なくとも反対していないであろうことは分かります。

ちなみに私自身もどちらかというと賛成です。理由については後述しますが。

 

そんな千葉県でカジノを誘致する可能性が高い候補地は次の二つ。

成田市幕張新都心です。

 

まず成田市ですがここは言わずと知れた成田空港がありますので

海外の観光客などをスムーズに取り込むことが出来ますし、

土地も余っているとは言いませんが比較的広い土地を用意できるのではないかと。

(ちなみに管理人の実家が成田の近くだったので大体把握しています。まあ、場所によりますが)

 

続いて幕張新都心ですがここは千葉県でもトップレベルに発展している場所だと思います。

私もそう何度も行ったわけではありませんが東京の都市部と比べても

遜色ないレベルではないかと。むしろ場所によっては勝っているかも。

そのため街全体が綺麗ですし新しい印象があるのでここにカジノを作ったら

マカオやラスベガスにも負けないくらいに映えるのではないかと思いますね。

 

私の懸念としてはあんまり広い土地を用意できないのではないかと思っていましたが

幕張沖に埋立地(メガフロート)を作ってそこにカジノを作ろうとしているらしいです。

まあ、それにより環境問題などもあるでしょうが一応土地は確保できそうな感じですね。

 

という感じで二つの場所の利点を紹介しましたが

両方の場所に出来るとは考えづらいのでどちらか一方になるのかなと。

まあ、どちらに出来たとしても千葉県にとって一大事業となるのは間違いないでしょうね。

 

私としては成田にできたらいいなと思いますがそれによって少なからず道が混雑することに

なるでしょうから正直なんとも言えない感じですね。

まあ、まだ合法化自体されるかどうかわかりませんからひとまず様子見ですかね。

→『千葉県のカジノ誘致候補地と合法化のメリットデメリットについて』の詳細ページへ

韓国で映画鳴梁(ミョンリャン)大ヒット!実際の史実歴史では?

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は韓国で大ヒットしている映画鳴梁(ミョンリャン)─渦巻く海について

色々語りたいと思います。

img_0

まずこの映画鳴梁(ミョンリャン)─渦巻く海の内容を簡単に説明すると

1597年に起こった鳴梁海戦を基にして作られた映画で

言ってみれば日本が大軍で攻めてきて大ピンチになる朝鮮水軍。

しかしそこに現れた李舜臣将軍は少ない船を使い撃退することに成功!

という感じですね。

 

まあ、かなりざっくりと説明してしまいましたが

朝鮮が少ない兵で日本を撃退することに成功したということを言いたい映画だと思います。

言ってみればある意味歴史ものでありながらヒーローものでもあるといった感じでしょうか。

 

その映画鳴梁が7月末に公開されものすごいスピードで売れに売れて

8月16日には韓国の国内最高動員数を更新して約1362万人、

売り上げのほうもすでに100億を突破するなど韓国史において

一番の大ヒットとなっているとのことです。

 

私としては韓国でここまで大ヒットしているわけですから一度くらいは

見てみたいと思いますが本当に面白いのかどうか正直不安です。

 

この映画は言ってみれば対日本を相手にした抗日映画と言われるもので

最近の日韓の関係悪化を原因としてここまでヒットしているとしたら正直微妙。

 

彼らの場合映画の出来よりも日本をどうやってやっつけたのかに

重点が置かれているような気がするので映画自体の出来がどうなのかは

見て見ないと判断つかないかもしれませんね。

 

まあ、でも韓国でそれだけの大ヒットということは遅かれ早かれ

日本にも入ってくるでしょうし、仮に入ってこなかったとしても

他の国で上映されることになるでしょうからそれを見た外国人の反応で

この映画が本当に良い映画なのかどうなのかわかる気がします。

→『韓国で映画鳴梁(ミョンリャン)大ヒット!実際の史実歴史では?』の詳細ページへ

ローソン2015年に介護コンビニ!?常駐するケアマネージャーの仕事とは?

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はコンビニ業界でも大手のローソン

介護が必要な高齢者を支援するためのコンビニを展開するという

情報が発表されましたのでこのことについて語りたいと思います。

ローソン

今回入ってきた情報を簡単に説明すると

ローソンが2015年に高齢者の介護を支援するコンビニを展開し

ケアマネージャーを常駐させて介護サービスを紹介したり

生活についての相談に乗ったりするとのこと。

 

それにより今後高齢化が進んでいくことに対応して、

新たなサービスによってお客さんを増やそうとしているということですね。

 

これはなんていうか思ってもいない方向から介護事業に参入してきたものですよね。

コンビニと介護は私的には全く結びついていなかったのでかなり驚きました。

 

まだ詳しいことが明らかにされていないので何とも言えないところではありますが

いくつか疑問に思うことがあります。

その中で一番の疑問がケアマネージャーを常駐させるのはいいですが

その給与はどのくらいになるのかということ。

 

ケアマネージャーの年収について調べて見たら大体350~360万円くらいが平均で

月収に換算すると25~26万円、時給だと1500円以上になるわけですが

それを賄いきれるのかどうか気になるところです。

 

介護サービスを紹介するとのことですからそこから収益が発生するにしても

それ程当てにできる金額ではないような気がします。

それに相談も受け付けるみたいですがこれはお金とれるんですかね?

私としては相談でお金がもらえるとは思えないですし

そういったシステムにはしない気がしますが・・・。

 

私の地元千葉県でローソンが募集しているバイトの時給は高いところで900円くらい、

深夜だと1200円くらいが相場となっているんですが

ケアマネージャーはレジ打ちとかもするんでしょうか?

 

ケアマネージャーは常駐することになるらしいですから

相談者などが来ないときには何をすることになるのか気になります。

もし他のバイトとかと同様にやるんだったら空いた時間にレジ打ちなども出来るかもしれませんが

その場合の時給はどうするのかなど様々な問題が出てくるような気がします。

 

他にもどういう内装にするのかとかいろいろ気になる部分もあり

正直成功するかどうかは分かりませんが

もし成功した場合のリターンは非常に大きいものがあると思います。

 

おそらく成功が見込めることが明らかになった段階で

他のコンビニが参入してくるかもしれませんが

それでも誰よりも早く始めたローソンの有利はかなり大きいかと。

 

私としてもコンビニと介護を組み合わせることでどんなことが出来るのか気になりますし

これから高齢化が進むことは間違いないことですのでうまくいってほしいと願っています。

→『ローソン2015年に介護コンビニ!?常駐するケアマネージャーの仕事とは?』の詳細ページへ

佐原の大祭秋祭り2014の見所や日程、アクセス方法紹介!千葉県秋祭り情報!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は以前紹介した千葉県香取市の佐原の大祭

秋祭りについて紹介していきたいと思います。

sawaraa1307

佐原の大祭の夏と秋の違いについて説明すると

夏は八坂神社祇園祭とも言われており神社のある本宿地区で

行われていて山車の数は10台。

 

対して秋は諏訪神社の祭りであり神社のある新宿地区で

行われていて山車の数は14台となっていますので

同じ香取市で行われる祭りではありますが違う祭りだと思って良いかと。

 

あと夏に比べて秋のほうが来場者数が多く

例年45万人以上で夏に比べて10万人くらい増えていますので

祭りとしての規模は秋のほうが上かもしれないですね。

 

佐原の大祭秋祭りの見所

big17012204

見所としては夏のときと同様に山車に乗った巨大人形が

迫力もあってオススメですね!

それに夏を見に行った方に是非オススメしたいのが

夏と秋の山車が違うこと。

 

夏に出た10台の山車と秋の14台の山車は同じものはなく

全てその地区オリジナルのものになりますので見比べてみるのも面白いかと。

(私が見た範囲では同じものがなかったです。違っていたら申し訳ない)

 

他は夏の時と同じようなオススメになりますのでこちらからどうぞ!

佐原の大祭・夏

→『佐原の大祭秋祭り2014の見所や日程、アクセス方法紹介!千葉県秋祭り情報!』の詳細ページへ

千葉県船橋市でも市議が問題行動!2014年問題起こした議員多すぎ!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今年2014年に入り、様々な地域の各自治体の議員が

問題を起こしてテレビなどで注目されていますが

今回、千葉県の船橋市市議会議員が問題を起こしてしまったらしいので

これを機に問題行動を起こした人について語りたいと思います。

 

まず今回船橋市で起きた事態について説明すると

船橋市の市議会議員である高橋宏市議が

ブログで問題発言したことで炎上し、批判が殺到しているとのこと。

 

その問題発言についてですが

厚生労働省が輸血に関する指針のなかで副作用の予防対策として

放射線が有効としていることに対し

「放射線照射した血液を体に入れたい方いらっしゃいますか?(笑)」

「死んだ血を輸血してもまたすぐに輸血しなければならない」

などとブログに記載したところ、医療関係者を名乗る読者から批判が殺到したとのことです。

 

そして批判が殺到したことに対し所属する結いの党に迷惑がかかると離党届を提出したことが

分かりましたが、これからも議員活動自体は続けるらしいです。

 

まあ、バカじゃないの?の一言ですね。

人間ですからたまに問題発言ともとられることをうっかり言ってしまうこともあるかもしれませんし

そういう点においてはある意味仕方がないことだと言っても良いとは思いますが

この人の場合、厚生労働省で決められたことについて船橋市議として全く関係ない事柄について

発言して炎上、批判されているわけですから同情の余地はないですね。

 

船橋市であったことについて問題発言をしてしまったならばまだわかりますが

船橋とは直接的に関わりない事柄について勝手に語って批判されて

一体あなたは何がしたいんですか?と言われても反論できないと思います。

 

別に厚生労働省で発表されたことについて自分なりの意見を持つこと自体は

特に問題ありませんが市議である以上それを自身のブログに掲載して

あまつさえ批判されてしまうというのは市議としての自覚が足りないのではないかと。

 

まあ、救いとしてはこの人はまだ年齢が30代ということですから

若気の至りだと思ってくれている方もいらっしゃることでしょうか。

これから自治体の発展のために尽くせばこのくらいの問題は消えていくでしょうから

今後は余計なことはせずに自治体のために頑張って欲しいものですね。

→『千葉県船橋市でも市議が問題行動!2014年問題起こした議員多すぎ!』の詳細ページへ

パキスタンで大規模反政府デモ発生!?軍事クーデターの可能性と日本への影響

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はパキスタンで大規模な反政府デモが起きたらしいので

このことについて語りたいと思います。

pakisutann1

今回の反政府デモについてのあらましですが

パキスタンの独立記念日である8月14日に

現政権の首相であるシャリフ首相の退陣を求めて大規模なデモを行ったとのこと。

 

規模などの情報はまだ明らかになっていないようですが

計画としては100万人を動員するという大規模だったことから

かなりの規模であることが予想されます。

※最新情報では最低でも10万人以上が参加しているとのこと!

 

デモ隊はパキスタン東部ラホールから300キロ離れた

首都であるイスラマバードまで行進するとのことです。

 

さらにここからが重要なことなのですが

このデモには軍の一部が支持しているとみられ

収拾がつかなければ最悪軍が介入してクーデターが起こることも予想されています。

 

パキスタンは1999年にクーデターが起きていますからね。

その時もシャリフ首相だったのでまた同様のことが起こってもおかしくないかと。

ただ、正直言ってクーデターで政権を奪ってうまくいく確率のほうが少ない気がします。

 

パキスタンの場合もそうでしたが、当時陸軍参謀長だったムシャラフ元大統領が主導で行われ

ムシャラフ政権が出来たわけですが思いっきり軍事政権でしたし

さらに独裁していたといわれてもおかしくない感じでしたしね。

 

基本的に軍と政治は分けないと結果として上手くいかないと思いますね。

こういっちゃなんですが昔の日本が良い例です。

余程の大人物だったらまた違うのかもしれませんがそんな人物はまずいませんしね。

 

まあ、これからパキスタンでクーデターが起こるかどうかは別にして

このデモ隊の規模がどのくらいなのか、そして政府はどのような対応をするのかによって

最悪になるかならないか変わってくると思います。

 

私としてはデモ隊が暴徒化してそれを政府が鎮圧しようとするが

上手くいかずに内戦にというのが一番よくないと思いますので

そこまでの事態にならないように祈っています。

シリアとかの二の前は避けてもらいたいものですね。

→『パキスタンで大規模反政府デモ発生!?軍事クーデターの可能性と日本への影響』の詳細ページへ

銭湯・温泉の入浴マナーを紹介!よくある質問FAQ

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はこないだ行った健康ランドで

入浴に関するマナーは大事だと再認識したので

色々紹介したいと思います。

覚えておいて損はないですよ!

itoonsen-2

温泉にしても銭湯にしても健康ランドにしても

何らかの形で行くことがあると思います。

基本的には自由に入って良いと思いますが

それでも知っておいたほうが良いマナーというものがあります。

 

公共の場である以上皆が気持ちよく利用するために

最低限知っておいてほしい入浴マナーを紹介します。

 

・かけ湯をすること

 

これは絶対に忘れてはいけないマナーの一つといっても良いほど

基本中の基本ともいえるマナーだと思います。

ただ最近このことすら守れない奴らがいますからね。

子供ならいざしらず大人がこのくらいのこと出来ないと恥ずかしいです。

 

さらに私的に良いと思うのはかけ湯だけでなく

洗い場で身体を洗ってから入ることですね。

別にかけ湯だけして入っても問題ないとは思いますが

お湯を綺麗に使うという意味でも洗ってからのほうが衛生的だと思います。

それにそのほうが見ていて気分が良いですしね。

ちなみに場所によってはかけ湯が別になっている場所もあります。

kakariyu

・髪の毛が長い場合はまとめる

 

これは女性の場合が多いと思いますが

基本的には湯船に髪はつけないほうが良いと思います。

湯船に髪が浮いていたら嫌ですし、衛生的にもやめて欲しいですね。

 

・湯船にタオルを入れない

 

これも基本中の基本ともいえるマナーだと思います。

なぜタオルを入れたらいけないのかというと

タオルに付いている汚れや洗った後なら石鹸がついているからです。

なら新品ならいいのかというとそれも見ているほうからしたら

新品かどうかもわからないですし、第一気分が良くないので避けたほうが良いかと。

 

・使ったものは元に戻すこと

 

これは主に洗い場ですが使ったものは元に戻しましょう。

自分だけが使っているわけではありませんからね。

次に使う人が問題なく使えるようにしておくのがマナーですね。

泡とかが残っていたら洗い流すのも忘れずに。

 

・濡れた身体のまま脱衣所に上がらない

 

これはビショビショのまま脱衣所に上がってしまうと

歩く先歩く先濡れた状態になるわけで衛生的にも良くないですし

なによりポタポタ垂らしながら歩くのは正直みっともないです。

なので出る前には絞ったタオルで軽く水分を拭き取るのが良いマナーだと思います。

ちなみに併設してあるサウナに入る場合も拭いてから。

 

他にも色々とマナーはありますが最低限上記のことを守れば大丈夫かと。

あとは心構えとして

自分本位に考えないこと、人の迷惑になることはしないこと

ですかね。

→『銭湯・温泉の入浴マナーを紹介!よくある質問FAQ』の詳細ページへ

韓国日本特任課新設!?その役割と日本の対応予想!

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回はお隣韓国で新たに外交部が

日本特任課というものを新設するそうなので

これについて語りたいと思います。

kr100

今回新設される予定の日本特任課の役割についてですが

目的として日本の歴史歪曲に対応することを挙げており

日本に対しより攻撃的な役割を果たせるようになるという期待があるとのこと。

 

正直それよりも自国の経済状態をどうにかしたりとか

北朝鮮に関することについて考えたほうが良いんじゃないのと思いますが

それよりなによりも反日が一番の優先問題となっているようですね。

 

私としてはその時点で政府失格としか言いようがないんですが

韓国の国民は何で気づかないのか疑問に思います。

まあ、今更なのかもしれませんけどね・・・。

 

と少し話が脱線しましたがこの日本特任課は明らかに日本に対して

ケンカ売っているというか挑発していることに間違いはないかと。

本当の意味で歴史問題を解決しようと考えるならば

日本に対し攻撃的になる必要はありませんからね。

 

攻撃的な役割を期待している段階で

自国の歴史認識しか信じないのは明白ですし

そんな状態で歴史問題を解決できるわけがありませんからね。

日本にとっては嫌がらせもいいところだと思います。

→『韓国日本特任課新設!?その役割と日本の対応予想!』の詳細ページへ

エボラ出血熱にワクチン光明の兆しが!?感染経路と予防対策について

はい、ど~も。

当ブログ管理人のKENJIです。

 

今回は前回の記事⇒エボラ出血熱大流行中!?の続きで

感染経路や予防対策、そしてワクチンについて語りたいと思います。

 

感染経路について

 

まずエボラ出血熱の大前提となりますが

空気感染は基本的にないことが挙げられます。

 

感染する場合に考えられるのは

患者の血液や体液に触れてしまったことが原因となっています。

もちろんその患者に使用した医療器具などからも感染の恐れがあるとのこと。

 

この病気の不幸中の幸いというか

空気感染ではないことに加え、他人に感染する前に感染者が死に至るために

致死率が高いのに関わらず死亡者が少ないことが挙げられます。

 

もし仮にこのウイルスが空気感染するタイプのものだったらと

考えると下手したら億単位の死亡者が出ていてもおかしくないかと。

 

予防対策について

 

この病気にかからないために一番の有効な方法と言えば

アフリカ地方に行かないことが一番だと思います。

 

この病気は今までにアフリカ地方でしか起こっていませんので

やっぱり近づかないのが一番良いと思います。

現在アフリカ地方に渡航制限や禁止されたりしていますしね。

 

あとはアルコールや石鹸等による消毒が効果的だそうです。

このウイルスはエンベローブという大部分が脂質からなっている構造となっているために

石鹸などにより容易にウイルスを破壊することが可能とのこと。

 

言ってみれば先進国など基本的に清潔な国には発生しづらく

アフリカ地方の貧困層など消毒や手洗いがあまり行われていないところで

発生しやすいということですね。

→『エボラ出血熱にワクチン光明の兆しが!?感染経路と予防対策について』の詳細ページへ

一般人目線から色々言いたい! TOP